ライトノベルを書きたい

    新人賞を受賞して作家デビューしたい、そんなワナビな僕のとりとめのない夢がつまる予定地。

    調査 の記事一覧

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    このラノ2015に見るライトノベル勢力図

    2014.11.28 (Fri)
    こんにちは。

    丁度一週間前の14/11/21に発売された『このライトノベルがすごい! 2015』。
    僕も購入していたんですが、あまり情報を公開してしまうのも問題なのかな……と色々考えておりました。

    そして今日、記事を書くと。

    このライトノベルがすごい!には投票によるライトノベルのランキングが掲載されています。
    協力者の意見が反映されやすいとかそういう話は脇においておきまして、今回はこのランキングがライトノベルの人気投票結果と見なし、業界における各レーベルの勢力図を見てみたいと思います。
    まとめた図がこちら。
    このラノ15TOP10
    このラノ15TOP30
    このラノ15TOP60
    いやぁ、電撃さん無双でした。
    次点でファミ通さん、ガガガさん、MFさんが2位争いをしているような形になりました。

    TOP60になると、HJさんとスーパーダッシュさんが同数となるのが意外でしたね。

    インタビューパートなどの感想は後日別の記事にしたいと思います。

    終わり。
    スポンサーサイト

    SAOの発言量と非発現量を調べてみた

    2014.11.10 (Mon)
    こんにちは。

    先日『禁書目録一巻の発言量を調べてみた』という記事を書きました。
    今回はソードアート・オンラインの発言量と発言された量(被発言量)を調べました。
    カギカッコの数をカウントし、被発言者が複数いると考えられた場合にはノーカウントとしています。
    例:
    「キリト君、アスナさん、私は君たちを信じている」←ノーカウント
    「キリト君、私は君を信じている」←キリトの被発言としてカウント

    数え間違えがあったらごめんなさい。

    調査結果は
    発言量
    SAO01発言量

    被発言量
    SAO01被発言量

    画像のサムネイルがぼやけている理由は不明です、すみません。クリックすればちゃんとした画像が表示されます。

    さて、結果を見てみましょう。

    キリトやアスナといった主人公、メインヒロインの発言量と被発現量が多いのはやはり必須のようです。
    ここで注目したいのがヒースクリフと茅場。
    この二人はラスボスであり、ソードアート・オンラインの世界を作った張本人。物語に必要不可欠な存在です。
    また二人は同一人物なので、パーセントを統合しても問題ありません。
    しかし、統合した所で量はクラインにかないません。場合によってはクラディールにすら劣ります。

    この理由に、SAOが一人称(時に三人称一元)小説であることがあげられます。
    主人公の視点からは、ラスボスや世界の創造主があまり映らないのは当然のことです。

    しかし、少ない登場回数、発言回数であるからこそ強い印象を植え付け何かが必要がある。
    そんなことが分かった調査でした。

    終わり。

    禁書目録一巻の発言量を調べてみた

    2014.10.29 (Wed)
    こんにちは。

    タイトルにも書きましたが、
    とある魔術の禁書目録の第一巻におけるキャラクター毎の発言数(カギカッコの数)を調べてみました。
    数え間違えがあったらごめんなさい。でも大体合ってると思います。

    禁書目録01発言量

    見て分かる通り、やはり上条さんの発言数が圧倒的ですね。
    ほとんど半分を占めています。
    次いでメインヒロインのインデックス。
    これが全体の四分の一

    そして、ほとんど一瞬しか出てこない青ピアスは最下位と。

    この順位を見ると、発言量が即ち、そのキャラクターの役割がどれだけ重要であるかの指標となっているように見えます。
    つまり、重要なキャラクターにはたくさん発言させるべきだということですね。
    まあ当たり前のことと言えばそうなんですが……・
    ですが実際に書いてみると、どうでもいいキャラクターとの日常会話が長く続いてしまったりということもありますからね。発言量、注意したいです。

    いずれ、更に興味深くなるであろう『被発言量』を調べてみたいと思います。

    終わり。
     | HOME | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。