ライトノベルを書きたい

    新人賞を受賞して作家デビューしたい、そんなワナビな僕のとりとめのない夢がつまる予定地。

    特設サイトオープン【第1回オーバーラップ文庫大賞受賞作】

    2014.12.30 (Tue)
    こんにちは。

    先日27日に第一回オーバーラップ文庫大賞受賞作品の特設サイトがオープンされました。
    それがこちら

    第一回オーバーラップWEB小説大賞の受賞作品が2014年10月11月に連続で刊行され、文庫大賞の方の刊行はまだかと言われていましたが、ついに公開されました。
    サイトでは試し読みやインタビューなども読むことができます。

    さて、紹介されている中でも特に気になるのが
    コボトニー教授の永続魔石:作品ページ Amazon
    です。
    こちらの第一回オーバーラップ文庫大賞結果発表のページでは、選考時の選評が読めます。
    その選評にはこうあります。

    それでも圧倒的に感じたのは「コートボニー教授の永続魔石」ですね。
    最初に読んだとき、「これ、プロが名前変えて送ってきたんじゃねえの?」だったので。   弓弦イズル 先生

    読後に拍手したほどです。    橘ぱん 先生


    小説家が選考を務めるとなれば、たとえ受賞作品であってもおいそれと褒めるわけにはいきません。
    何故なら、自分が選び、賞賛した作品として世に出るわけですから。
    そんな中、選考官にここまで言わせたコボトニー教授の永続魔石は、それだけで期待できると思われます。

    終わり。
    スポンサーサイト

    コメント


    管理者のみに表示