ライトノベルを書きたい

    新人賞を受賞して作家デビューしたい、そんなワナビな僕のとりとめのない夢がつまる予定地。

    二次選考結果発表【第4回講談社ラノベチャレンジカップ】

    2015.02.04 (Wed)
    こんにちは。

    第4回講談社ラノベチャレンジカップの二次選考結果が2015年2月3日発表されました。
    ページはこちら

    通過された作品は

    トランス パニック! (織原聖司)
    ぜんぶ死神が無能なせい (広重若冲)
    彼女は僕の専属ティーチャー (南陽太)
    雛菊こころの深層心理 (ひなた華月)
    美少女は1位になって綺麗になる (鬱沢色素)
    隣にいつも (雪崎ハルカ)
    廻る遍くクライシス (佐々木篠)
    世界平和は恋の色を知らない。 (中台時計)
    神さびて (をのゑりく)
    オレ様と神様とツクモダマシイ (駒田)
    青春バランサーズ (春夏秋冬巡)
    イー・ヘブン (奥村惇一朗)

    です。
    通過された方はおめでとうございます!

    ここまで絞られてくると、複数通過の方はいませんね。

    死神をテーマに扱った小説が見受けられますが、死神や吸血鬼などは昔から創作の対象となり続けたテーマ。
    ともすれば先人と同じ道を辿ってしまいがちです。
    それをテーマにしていてここまで選考に残ってくるということは、相当なオリジナリティがあるのだろうことが予想されます。
    内容が気になります。

    終わり。
    スポンサーサイト

    コメント


    管理者のみに表示