ライトノベルを書きたい

    新人賞を受賞して作家デビューしたい、そんなワナビな僕のとりとめのない夢がつまる予定地。

    ライト文芸新人賞、公式サイトOPEN!

    2015.02.08 (Sun)
    こんにちは。

    第二回ライト文芸新人賞の公式サイトが2015年2月6日にOPENしました。
    ライト文芸新人賞は母体が男性向け部門(MFブックスさん)と女性向け部門(アリアンローズさん)に分かれています。
    公式ページはこちらこちら

    特別な規定としては
    小説投稿サイト「小説家になろう」の投稿作品にタグ付けをすることで賞への投稿となる。
    「シチュエーション・テーマ」
    「主人公属性」
    がそれぞれ複数用意されていて、それぞれ一つ以上選んび、それにそった小説を書く。

    という感じです。

    何故公式サイトのOPENで取り上げたのかというと、この賞、第一回は名称が全く違ったんです。
    第一回は「小説家になろう大賞2014」という名前でした。
    公式ページはこちらです

    第一回は応募総数1300超えという数でしたが、残念ながら最優秀賞が該当なしでした。
    MFブックス部門・アリアンローズ部門から各一名選出される予定でしたが、どちらも該当なしで、賞の滑り出しとしてはいささか不安を感じました。
    その影響が今回の応募控えにつながらないことを祈っています。

    終わり。
    スポンサーサイト

    コメント


    管理者のみに表示