ライトノベルを書きたい

    新人賞を受賞して作家デビューしたい、そんなワナビな僕のとりとめのない夢がつまる予定地。

    人気作家のサンプルプロットが無料で読める!

    2015.02.09 (Mon)
    こんにちは。

    先日から散々話題にしています
    鎌池和馬の一〇年分の構造
    について。
    記事にするのはたぶんこれで最後かなぁ、と思います。

    今回は、鎌池先生がサンプルプロットを公開されたので、それをお知らせしたく記事にしました。
    第一線で活躍する人気作家さんのプロットを読めるなんて、滅多に無い機会だと思います。
    ページはこちら

    話の内容としては、
    特殊なサンタクロースが、警備ガチガチの屋敷のセキュリティを突破してプレゼントを届ける話でした。
    鎌池先生の小説『簡単なアンケートです』に登場する短編を長編化したという想定で書かれたプロットだそうです。

    さて、サンプルプロットを読んだ感想に移りましょう。
    僕はあまり作法本を読んだことが無いので、このプロットが普通なのか独特なのか分かりません。
    が、僕としてはチョット意外でした。
    というのも、僕のプロットは

    ○○が起きる(ここで△△を入れて伏線?を張る)。

    ××が起きる。

    ■■が起きる。

    みたいに、ストーリーの流れをフロー図的に書いたものになっています。
    まあ設定とかも多少書きますが、あまり叙述的ではないといいますか。

    なので、今回鎌池先生のプロットを見て、企画段階のプチ小説みたいな感じだなぁ、という印象を受けました。

    今のやり方で詰まっることがあれば、そういったやり方を参考にしてみたいと思います。

    終わり。
    スポンサーサイト

    コメント


    管理者のみに表示