ライトノベルを書きたい

    新人賞を受賞して作家デビューしたい、そんなワナビな僕のとりとめのない夢がつまる予定地。

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    最強の現実逃避法

    2014.09.14 (Sun)
    こんにちは。

    今日は最強の現実逃避の方法をご紹介したいと思います。

    それは物語を書くことです。
    ブログタイトルからして予想できたでしょうが……。

    しかし、これを実践してみる人は少ないと思います。
    だからこそオススメしたいのです。

    別に物語を完結させる覚悟は必要ありませんし、文章に気を遣う必要もありません。
    思うまま、指の運ぶままに物語を書くんです。
    これが意外と疲れるんですが、その間は他のことを忘れていられます。

    と、絶賛現実逃避中の僕の現状報告? 日記? でした。

    問題は、逃避しても良い問題と、逃避すればするだけ悪化する問題があって、僕の問題が後者であることです。

    終わり。

    ブログもいいかもですね。ただ、ブログだと指が運ぶまま過ぎて、頭のリソースを現実問題に割くことが可能なレベルなので、やはり物語がちょうどいいですね。
    スポンサーサイト

    コメント


    管理者のみに表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。