ライトノベルを書きたい

    新人賞を受賞して作家デビューしたい、そんなワナビな僕のとりとめのない夢がつまる予定地。

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    アース・スターノベル創刊

    2014.10.12 (Sun)
    こんにちは。

    最近新しいレーベルが創設されることの多いライトノベル界隈ですが、またも新たに参戦するレーベルがあるようです。
    それがこちら
    その名も「アース・スターノベル」

    創刊ラインナップは

    ・スライムなダンジョンから天下をとろうと思う。 (再藤 先生)【n3782bu】
    ・京都多種族安全機構 (赤井紅介 先生)【近日中】
    ・おっさんがびじょ。 (山田まる 先生)【n5848bz】
    ・大魔王が倒せない (藤孝剛志 先生)【n2219w】

    です。

    ヒーロー文庫やモンスター文庫と同様に、なろう書籍化(ないし、なろう中心に展開する)レーベルのようです。
    赤井先生はSDさんからパーフェクト・ブラッドを出版していたり、電撃コミックスNEXTさんからボカロノベライズを出版する予定だったりします。
    その赤井先生の京都多種族安全機構は書き下ろし作品(※ただし後日なろうにアップ有り)。
    他の三作はなろう原作の書籍化。

    最近なろうの書籍化が激しいですね。
    そして、書籍化された作品の売れ行きも、比較的好調だと聞き及んでいます。

    前にも書きましたが、やはり、携帯小説の流れを思い出させます。
    もはやライトノベルとは別のジャンルとして『なろう小説』というジャンルが確立していく可能性も……? まあ現状の出版形態を考えると、出版社さんにそのつもりは無さそうですが。

    僕もなろうで連載とかしてみたいんですが、初稿だとおっそろしいほどに文章がガタガタなので、『書いてすぐ投稿!』とはいきません。そう考えると、なろうの肌に合ってないような気がするんですよね。

    終わり。
    スポンサーサイト

    コメント


    管理者のみに表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。